×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

他の仕入れよりも安い

お客さんも現金を見せられると、簡単に了解つくれることが多いのです。車の買取というのは、他の仕入れよりも安いのが普通で、1台あたり200000円の仕入れが高くなったとしても、十分利益が上がるものです。従って、中古車ディーラーは領収書の実際の金額に上乗せして記入し、差額分をみずからの懐に入れているというところがあります。知らずに知らずのうちにあなたも細か氏の共犯者になってしまいますので気をつけてください。

 

個人客に支払う紹介料をごまかしている中古車ディーラーもあるので気をつけてください。この場合であれば、紹介料支払いに対する誓約書なるものをディーラーで用意はしていますが、内容の一部に次のようなものがあります。紹介料は販売者の利益によってディーラーが金額を決めて上限は30万円とするという。